道の駅めぐり

車中泊好きなので全国の道の駅を車中泊しながら制覇するのが目標。道の駅のグルメやお得な情報を紹介します。

あなたのETCカード損してますよ!


道の駅巡りするぐらいやからETCって使ってますよね?

今までETCカードのカード会社って気にしたことありますか?元から持ってたクレジットカード会社で作ってませんか?

でもそれやとライフスタイルによっては結構損してるかもしれません!

どんな人が対象かって言うと「楽天で買物をする人」です。

僕はオンラインショッピングをかなり活用するんで楽天も良く使ってます、だから楽天ポイントが貯まると助かるんですよね。

なので楽天ポイントをいっぱい貯めるために楽天カードも持ってます。

それで楽天カードってETCカードも作れます。

さて、本題はココからです。

 

なんと楽天ETCカードならETCでの通行料金100円に対して楽天ポイント1ポイントが付与されます!

楽天や提携店で買い物してないのに楽天ポイントが貯めれるんですよ、凄くないですか?

しかもETCって道の駅巡りとかしてると結構使うじゃないですか。

遠方の道の駅に行くときは高速道路を使うことも多いですし。

 

例えば大阪から東京まで高速道路使ったとしたら約13000円の通行料金が掛かります。

これを楽天ETCカードで払ってた場合は楽天ポイントが130ポイントもらえるわけですね。

あんまりインパクトが無い数字かもしれないですけど、頻繁に高速道路を使う場合はバカに出来ないんですよ。

例えば通勤で毎日高速道路を使ってたとすれば、阪神高速やったら毎日最大で18ポイント貯まっていきます。

20日出勤したとしたら360ポイントです。中々買い物だけでは貯まれへんポイント数ですね。

楽天ETCカードを申し込む時の注意点

年会費
通常の楽天カードだとETCカードには年会費が540円(税込)掛かります。ただちょっと例外があって楽天Point Clubの会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員なら年会費が初年度無料になります。

さらに更新の年会費請求月にも同じランクなら一年間年会費無料です。

つまり通常の楽天カードでETCを作っても楽天ポイントのランクがずっとダイヤモンド・プラチナ会員やったら年会費は無料で使えるって事になります。

これに該当する場合は文句なしで楽天ETCカードを作ればいいと思います。

 

自動リボサービス
楽天カード申込みの際によく見ずに作ってしまうと標準で自動リボサービスに登録されてしまいます。

こうなると買い物が全部リボ払いになるので延々と利息を払い続けることになるので、特別必要だと思わない場合は必ず解除しといてください。

投稿日:2017年3月27日 更新日:

Copyright© 道の駅めぐり , 2017 AllRights Reserved.