道の駅めぐり

車中泊好きなので全国の道の駅を車中泊しながら制覇するのが目標。道の駅のグルメやお得な情報を紹介します。

ブログ

京都・福井の日本海側道の駅めぐりに行ってきた

投稿日:2017年12月27日 更新日:

スポンサーリンク



2017/12/25~2017/12/26で日本海側の道の駅めぐりをしてきました。今回は京都の伊根辺りと福井の小浜湾辺りに行ってます。

元々は道の駅を7個ぐらい回る程度の予定やったんですけど途中で予定が変わって最終的には10個の道の駅を回れました。

それぞれの詳細情報はまたべつで更新しますけどとりあえずダイジェスト版ってことで各駅を紹介します。

スポンサーリンク

味夢の里


宮津に向かう途中でたまたまあることが分かってよった道の駅。パーキングエリアと一体型になってます。

売店では冷凍のカニや干物が買えます、それと量は少ないけど精肉の取扱もあるし意外と商品ラインナップは良いかも。

それとドッグランもあるから犬連れ助かります。

スポンサーリンク

海の京都宮津


今回の旅のメインの目的はこの道の駅です。なんか新しいみたいなんで来てみたかった。

駐車場がそれほど大きくないかなと思うけど立体駐車場があるから駐車台数はかなり多そう。野菜が結構沢山売ってました。

夜まで開いてるカフェバーと自分で好きなネタを選んで作れる海鮮丼の食べれる海鮮食堂があるからどっちを食べるか悩みます。

舟屋の里伊根


ブリ、とにかくブリ。

二階のレストランでブリ刺身定食とブリしゃぶ定食を食べたけどくさみもなくて旨いです。

伊根の沖は日本の三大ブリ漁場の一つらしくてブリが名物ってことらしいです。

道の駅自体は小さいしおみやげもそれほど無いけど、なにはともあれブリを食べに来るのが良いかも。

くみはまSANKAIKAN


なんか今回寄った道の駅の中ではそれほど印象に残ってない場所です。売店はそこそこ広くてお土産、農産物、お酒と一通り揃うから品揃えはいい感じ。

ただ駐車場は基本的に斜めってるんで車中泊はしんどいかも。

舞鶴港とれとれセンター


カニとブリ、海鮮市場ででっかいブリが一匹丸々とか売ってたのが面白かった。

道の駅の売店自体はおまけ程度やけど海鮮市場を見て回るのが楽しいですね。

駐車場がだだっ広くて平坦なんで車中泊には良さそう。

シーサイド高浜


福井県の道の駅で建物の裏が青戸入江って言う海です。温泉も併設で宿泊ポイントとしてかなり高得点。

ただレストランのメニューがちょっとおもしろみに欠けるかなって気もします。

可愛い野良猫がいてたのも個人的には嬉しいポイントです。

うみんぴあ大飯


周辺一帯になんか色々施設がありますけど道の駅そのものの規模は小さめ、でもトイレも店内も新しいのかかなりキレイでいいです。

おみやげよりも食事するのにポイントを置いてそうな感じもします。

若狭おばま


ちょっとこぶりな道の駅、おみやげはそれなりに多いけど飲食するスペースが狭すぎるんが微妙。

ただ全体的にきれいなんで車中泊には向いてそうです。

三方五湖


駐車場から売店の建物まで渡り廊下になってて屋根があるから雨でも嬉しい仕様になってたんですけどレストランが無いんでお土産を買う程度しかありません。

意外にも売店ではクレジットカードが使えるのは結構ありがたい。

若狭熊川宿


今回の旅最後によった道の駅、レストランで昼ごはんを食べたけど焼鯖寿司が美味しいです。

売店は野菜類は少なめやけどおみやげはまあまあある感じです。鯖街道ミュージアムっていう鯖街道の歴史に関する資料館が無料で開放されてるんで時間があれば見てもいいですね。

スポンサーリンク



あなたへのお願い

当サイトの内容は管理人が調査した時点での情報ですので、ご覧になっている時には実際と違ってるかも知れません。そんな場合はお手数ですが下のコメント欄からお知らせいただけると助かります。

コメント欄に痕跡を残したくない場合はこちらのお問い合わせフォームからでもご連絡いただけます。

情報が間違ってる場合はぜひご連絡していただけると嬉しいです。

-ブログ

Copyright© 道の駅めぐり , 2020 AllRights Reserved.